関西賢人会の理念や特徴をご紹介するページです。

関西賢人会- 自己啓発を通じ心と能力の成長を導く会 -

  • お問い合せ

関西賢人会について

たゆまぬ自己啓発を通じ、賢人会となるよう努力する


関西賢人会の理念

本会の会員はたゆまぬ自己啓発を通じ賢人となるよう努力するとともに、相互扶助の精神に基づき会員相互の親睦と、この時代に生きる者として社会の発展と企業の成長および関西地域の活性化に貢献することを目的とする。

関西賢人会
会長 楢原 年禮

関西賢人会とは

ビジネスを目的とした「繋げる為の場所に」

ビジネスにおける三種の資産は(ヒト・モノ・カネ)と言われており、 関西賢人会では、一番大事な資産はヒト(人脈)だと思っています。
関西賢人会の中で、「資産を築き、結果的にビジネスに繋げる為の場所に」と考えています。

会員が自慢できる会(重厚な会)に

有意義な場所として、より多くの会員を集め、各会員の見識を高め、世間に注目される会を目指しています。
他の会(東京・名古屋、又、今後発足してくるであろう、他会)との連携を取りながら、方向性を認識しあえれば統合・協同も一考したいと考えております。

参加会員の企業内にも良い影響を与えられる会を目指して

関西賢人会では参加されている会員の方達と共感性を保てれるように目指しています。
共感は「人」と「人」との信頼関係を支える重要な要素です。 人脈つくりにおいても、キーポイントとなる信頼関係醸成には共感が必要不可欠です。 大勢での参加する会は困難さを極めますが、共感を生み出すような深い話の出来るグループ制を作れればと考えます。

関西賢人会の主な活動内容

  • 年間4回の定例会(毎回勉強会ののち懇親会)
  • 年1回海外への視察旅行(過去ベトナム・ミャンマー・中国・タイ)
  • 各委員会の活動
  • 年2回のゴルフコンペ
年間4回の定例会
年間4回の定例会
年間4回の定例会
年間4回の定例会
    

関西賢人会の特徴

  • 最高のビジネスパートナーを
    探すための場所

    関西賢人会では「共感」をテーマに 人と人との信頼関係を支える環境づくりを行っております。
    是非、自分本位なビジネスを前面に出すことを控えながら、 お互いがWIN・WINになれる、ビジネスパートナーを見つけてください。

  • 自己を高めることが出来る。

    自身を高めることに必要な事は「学ぶ」ことですが、 「何を学ぶか」が大切です。
    賢人会では、自己啓発を通じ「心と能力の成長」を目標とし そのための「環境」「人材」を整えております。

Copyright © 関西 賢人会 All Rights Reserved.